生活の知恵は役に立つ!

暮らしのアイデアから豆知識まで、毎日の生活を彩る情報をお届けします。

みかんジュースやチョコレートが出る!?いろいろなものが出てくる日本全国の面白い蛇口7選

水以外のものが出てくる蛇口

普通は水道水しか出てこない蛇口ですが、そこからジュースが出てきたらどんなに便利なことかと想像したことはありませんか。なんと、日本には、ジュースのみならず様々なモノが出てくる蛇口が存在するのです。

そこで、日本各地にある水以外の飲み物が出てくる不思議な蛇口をご紹介します。

日本全国のさまざまなものが出てくる蛇口

1.みかんジュース(愛媛県

愛媛県にはポンジュースが出てくる蛇口がある
出典:maca-ron.com

みかんで有名な愛媛県にある松山空港では、「ポンジュース蛇口」を展開しています。

松山空港や愛媛の魅力を全国に発信して、就航路線のPRと利用促進につなげていくために行っているものです。

毎月第三日曜日を松山空港ポンジュース蛇口」の日と制定し、愛媛県の代表的な生産品であるみかんジュースの無料試飲イベントを行っています。

2.トマトジュース(愛知県)

愛知県にはトマトジュースが出てくる蛇口がある
出典:vpoint.jp

愛知県東海市では毎月10日、「ト(10)マト(10)」にちなみ、1010名に蛇口から出るトマトジュースが無料で振る舞われています。これは、食品会社のカゴメが発祥地である東海市に寄贈したものです。

東海市では、毎月10日を「トマトの日」と定め、ジュースによる乾杯を奨励しています。

3.りんごジュース(青森県

青森県にはりんごジュースが出てくる蛇口がある
出典:food-kitasato.jp

期間限定で、青森県三沢空港にリンゴジュースが出てくる蛇口が設置されていました。

りんごジュースが出てくる蛇口は三沢空港ターミナルと倉石地域振興公社が県南産リンゴをPRするためのもので、到着旅客が手荷物を引き取るエリア内に、かわいらしいりんごのモチーフに蛇口が取り付けられ、リンゴジュースを無料で試飲できました。

4.泡盛沖縄県

沖縄県には泡盛が出てくる蛇口がある
出典:colocal.jp

沖縄県の石垣港離島ターミナルから徒歩4分の場所にある居酒屋「やいま家庭料理さつき」では、蛇口をひねると沖縄名産の泡盛が出る「泡盛ジョロジョロ」というサービスを行っているそうです。

料金は680円で時間無制限の飲み放題です。注文後に水栓金具を受け取り、蛇口をひねって好きなだけ泡盛が楽しめます。

5.チョコレート(東京都)

東京原宿のギャラリー「ROCKET」に、バレンタイン限定のチョコレート工場がオープンし、ホットチョコレートが出てくる魔法の蛇口が登場しました。

チョコレートの都市を表現したジオラマが置かれていて、そこには金色の蛇口がついています。まずホットチョコレートの代金500円を支払い、紙コップを受け取ります。そして魔法の蛇口をひねると、水道水のようにホットチョコレートが出てきて存分に楽しめます。

6.うどんのダシ(香川県

香川県にはうどんのダシが出てくる蛇口がある
出典:garbagenews.net

高松空港内の、県内各市町の観光特産品展示PRコーナー「空の駅かがわ」の一角にうどんの出汁が出るという蛇口があります。蛇口から出てくる「かけだし」は、いりこベースの素朴な味で、備え付けのコップで試飲できるそうです。

1日に用意されるのは約200人分で、なくなり次第終了します。ペットボトルでの持ち帰りや、うどんの持ち込みはNGなので要注意です。

7.お茶(静岡県

静岡県にはお茶が出てくる蛇口がある
出典:city.shimada.shizuoka.jp

お茶の産地である静岡県島田市の島田第一小学校に、蛇口をひねると冷茶が出てくる大型給茶機が登場しました。

子どものころからお茶に親しんでもらい、需要の拡大につなげるという目的以外に、紅茶やお茶に含まれる殺菌効果を持つカテキンの効用で、風邪を予防しようという意図もあるそうです。

子供たちの好みや利用頻度、お茶の風味や衛生面などを考慮し、自動抽出、温度調節機能を備えた給茶機になっています。

以上、みかんジュースやチョコレートが出る!?いろいろなものが出てくる日本全国の面白い蛇口7選…でした。