生活の知恵は役に立つ!

暮らしのアイデアから豆知識まで、毎日の生活を彩る情報をお届けします。

クリームシチューを本格的な味に変える8つの隠し味。ちょい足しでプロの味になる!

クリームシチューをプロの味にする身近な隠し味

寒い季節の料理と聞いて、クリームシチューを思い浮かべる人は多いと思います。普通に作っても美味しいのですが、せっかく作るなら、もっと美味しく食べたいものです。

そこで、普段のシチューをぐっと美味しくして、簡単にプロの味にできる、意外なテクニックをご紹介します。

毎回、同じ調味料・材料を使って作り続けていると、飽きてきてしまいます。これからご紹介するテクニックを参考に、とっておきの隠し味を使って特別なシチューを作ってみてください。

クリームシチューが本格的な味になる隠し味

バター

バターをクリームシチューに入れると美味しくなる
出典:instagram.com

シチューを作る際、肉や野菜を炒める時にバターを使う方が多いと思いますが、炒める時に使うのではなく、煮込む時にバターを入れるとコクが出ます。

ただし、バターには塩分が含まれているのでしょっぱくならないように注意が必要です。

気になる方は、無塩バターを使ってみましょう。

ベーコン

シチューに肉のダシと香りを加えるために、煮込む時にベーコンを入れると良いでしょう。

ベーコンの燻製された風味もシチューに加わります。具のお肉の代わりに、ベーコンで作るのもいいかもしれません。

チーズ

チーズをクリームシチューに入れると本格的なプロの味になる
出典:pinterest.com

粉チーズや、とろけるチーズを入れると、シチューの味がまろやかになります。材料を煮込み終わってからが、チーズを入れる最適なタイミングです。

とてもシチューとの相性が良いので、是非試してみてください。

にんにく

適量のニンニクを切り、フライパンで熱して香りがしだしたら、塩コショウした鶏肉を焼いていきます。

牛や豚を使っても良いでしょう。

しいたけ

しいたけをクリームシチューに入れると美味しくなる
出典:pakutaso.com

しいたけの風味とダシが、シチューの味に深みを出します。

しいたけを細かく刻んで、他の具材と一緒に炒め煮込みます。

いつものシチューにしいたけを加えるだけなので、ぜひ一度試してみてください。

白味噌

シチューに白味噌の甘み要素を足すことで、料理にナチュラルな奥行きを出せます。

白味噌に含まれる「GABA」は脳の興奮を抑える神経伝達物質です。夜ご飯に食べることで一日の終わりを穏やかに過ごすことができます。

白ワイン

白ワインをクリームシチューに入れると本格的なプロの味になる
出典:pixabay.com

肉と野菜を炒める時に、辛口の白ワインを加えて炒めると、小麦粉の粉っぽさがなくなります。

シチューをルーを使わずに、全て手作りする方にはぜひ試していただきたい方法です。

ホワイトチョコレート

ホワイトチョコレートをクリームシチューに入れると美味しくなる
出典:pixabay.com

煮込んでる最中にホワイトチョコを投入してみましょう。

シチューがクリーミーになり、同時にコクも出ます。

以上、クリームシチューを本格的な味に変える8つの隠し味。ちょい足しでプロの味になる!…でした。