読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活の知恵は役に立つ!

暮らしのアイデアから豆知識まで、毎日の生活を彩る情報をお届けします。

蚊取り線香はもういらない!?寝ているときにうるさい蚊を撃退する4つの簡単な方法

睡眠中に蚊を撃退する方法

暑くなると、面倒なのが蚊です。蚊に刺されたときの耐え難いかゆみは不快なものです。外に出て刺されるのもいやですが、寝室に蚊が侵入して羽音で眠れないのも困ります。蚊のせいで眠れない夜を過ごしている人も多いと思います。

そこで、寝ている時に蚊を寄せ付けず、快適に睡眠出来る簡単な対策をご紹介します。

少しの工夫やアイデアで蚊を寄せ付けないように出来るので、かゆい夏を過ごさないために、ぜひ試してみてください。

うるさい蚊を寄せ付けない方法

1.酢を置いておく

お酢で蚊を撃退する
出典:pinterest.com

蚊の羽音で眠れない時は、グラスにお酢を入れてベッドの側に置いてみましょう。蚊は酢を嫌うため、近くに置く事で寄せ付けない効果があります。

グラス一杯の酢で鬱陶しさから解放されるので、かなり魅力的です。

2.ハッカ油をまく

ハッカ油スプレーを作って寝る前に自分や布団にかけたり、そこらじゅうにまいておきましょう。蚊取り線香よりも断然効果がありますし、涼しくもなれるのでかなりおすすめです。

ハッカ油スプレーの作り方は無水エタノール(10ml)にハッカ油(20滴)を混ぜて、水(90ml)を加えてさらに振るだけです。

■ ハッカ油のその他の使い方はこちら

lifeguide.hateblo.jp

3.扇風機を使用する

扇風機で蚊を寄せ付けない
出典:flickr.com

蚊の飛行能力は時速2.4キロメートルとかなり低いため、大きな扇風機で風を起こせば蚊は寄りつかなくなります。
さらに、扇風機の強い風によって人間を感知する機能の働きを混乱させることができるため、扇風機を使った蚊対策は非常に効果が高くなります。

扇風機で蚊を追い払う方法はかなり効果的であり、また涼しさもアップするので、一石二鳥のアイデアです。

■ 扇風機の有効活用法はこちら

lifeguide.hateblo.jp

4.淡い色の服を着る

蚊は暗い色を好むので、黒や紺色などの暗い色の服を着ていると刺されやすくなります。また青や赤といったはっきりとした色を着ている人も蚊を寄せ付けてしまいます。

寝るときは淡い色の服を着ると、蚊を寄せ付けないと言われていて、一定の研究者が支持しています。

そもそも蚊を発生させないためには?

蚊が発生するバケツ・水たまり
出典:pixabay.com

蚊が発生するのは、暖かい時期になってまとまった雨が降った後です。 つまり、暖かくなってからも、まとまった雨が降るまでは、あまり蚊に悩まされることはありません。

雨が降って蚊が発生するのは、水溜りでボウフラが育つからです。ちょっと大きめのカールした落ち葉に溜まる程度の水量でもボウフラは発生します。

蚊を発生させないためには、不要な雑木は処分して雑草も全部引っこ抜いてしまいましょう。 庭木もしっかり剪定をします。 こうすることで日当たりと風通しが良くなるので、気付き難いサイズの小さな水溜りに蚊が発生する前に蒸発し易くなります。

以上、蚊取り線香はもういらない!?寝ているときにうるさい蚊を撃退する4つの簡単な方法…でした。