読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活の知恵は役に立つ!

暮らしのアイデアから豆知識まで、毎日の生活を彩る情報をお届けします。

3秒でむける!?ゆでたまごの殻をツルッとキレイにむく簡単な4つの方法

ゆでたまごの殻をキレイにむくキレイにむくコツ

みなさんはゆで卵の殻をどうやって剥いていますか?殻はツルッと気持よく剥けて欲しいものですが、綺麗に卵を剥けず、ストレスを感じる人も多くいると思います。

そんな中、世界には多くの剥き方のアイデアが次々と生み出されています。いつものゆで卵に少しステップをプラスするだけで、剥がれ落ちるように卵の殻を剥ける方法があるのです。

そこで、その中でも成功率が高く、すぐにトライできる剥き方をご紹介します。うまく殻を剥けない方は、これからご紹介するゆで卵のむき方でストレスを発散させましょう。

ゆでたまごの殻をきれいに剥く方法

殻むきは料理の基本中の基本だからこそ、自分に一番あった方法を見つけたいものです。茹で卵を作った際には、ぜひご紹介する方法を試してみてください。

1.ゆでたまごをテーブルに押し付けて転がす

ゆで卵が茹で上がったらすぐに水の入ったボウルに入れて冷蔵庫で冷やします。卵が冷えたら軽くテーブルに打ち付けて、そのまま軽く力を加えてながら卵を一回転させます。あとは、手で簡単にぽろっと剥がすだけです。

動画で見ると、あまりに簡単で気持ち良いくらいに殻が剥けています。


出典:youtube.com

2.ゆでたまごに息を入れて殻を割る

ゆで卵の上の部分と下の部分の殻を少し剥いておきます。そして剥いた部分のどちらかを口に当てて、一気に息を吐いてゆで卵の中身を押し出します。

するとスポンッという感じで、綺麗にむけてしまいます。


出典:youtube.com

3.ゆでたまごをコップに入れて振る

手のひらサイズのガラスコップにゆで卵を入れ、タマゴがかぶるくらいの水を注ぎます。指でコップの上部を覆って振れば、ものの数秒できれいに殻をむけます。

指の間から水が漏れても辺りに飛び散らないようにシンクの上で振るのがオススメです。


出典:youtube.com

4.ゆでたまごを片手で3秒で剥く方法

片手が塞がっていてもゆで卵を簡単に向いてしまう裏技です。

茹でた卵の粗熱を冷ました後で、高さ10cmくらいのところから卵を落とし、その後、前後にころがして殻をはずします。1番の転がして剥く方法と似ていますが、片手で3秒で剥いてしまうあたり、大変に効率が良くなっています。


出典:youtube.com

以上、3秒でむける!?ゆでたまごの殻をツルッとキレイにむく簡単な4つの方法…でした。