読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活の知恵は役に立つ!

暮らしのアイデアから豆知識まで、毎日の生活を彩る情報をお届けします。

太ってしまう人がファミレスやファストフード店でしてしまうダメな注文の仕方とは?

ファストフード店で太ってしまう人の注文の仕方

コンビニのように身近にあって便利なのが、ファミリーレストランやファストフード店です。

美容と健康を考えたときにメニューの中から、どの料理を選ぶべきかちゃんと考えていますか?注文するメニューに気をつけないと普段のダイエットの努力が水の泡になってしまうかもしれません。

そこで、ダイエット中の人がファミレスやファストフード店でしてはいけないダメな利用方法をご紹介します。太ってしまう人はどのような注文をしているのでしょうか?

太ってしまう人のダメな注文の仕方

料理をどうやって組み合わせてどうやって利用するか。選択肢が多いからこそ、意識の高い人とそうでない人で、差がついてしまいます。これから紹介するポイントを参考にしてください。

1.セットメニューを注文する

太ってしまう人はファストフードのセットメニューを注文する
出典:pixabay.com

ファストフード店に行くと、ハンバーガーとサイドメニュー、そしてドリンクがセットで販売されています。メニュー選びが簡単で料金もお得なので、迷わず頼んでしまいがちですが、セットにはフライドポテトなど、いつもは食べない物までついてくるので、余分に食べてしまうことになります。

ファストフード店ではセットメニューではなく、ハンバーガーなどを単品で頼むようにしましょう。

2.ライスを注文する

ファミレスでハンバーグなどボリュームのあるメイン料理を食べるとき、ライスを一緒にオーダーするのはNGです。肉料理でも単品で注文できるのがファミレスの魅力なので、ライスは我慢するのが賢い注文方法です。

ご飯の代わりに、サラダや野菜スープなどを食べるようにすると栄養面でも優れ、カロリーも抑えられます。

3.サラダバーを利用しない

太ってしまう人はサラダバーを使わない
出典:pinterest.com

ファミレスでお腹を一杯にしたいときは、オプションでサラダバーをつけましょう。

野菜がたくさん摂れることはもちろんですが、使用するドレッシングの種類や量、食べる野菜の種類も自分で調整できるので、理想に近い形で野菜を食べることができます。

4.サイドメニューをチェックしない

メインのおかずの下あたりにおすすめされていることの多いサイドメニューをチェックしましょう。カロリーも価格も抑え気味なものが多くあります。メインのおかずとあわせて彩りよくするために、野菜主体のものが多くあります。

ダイエット中なら、メインの料理だけに目を向けるのではなく、サイドメニューをうまく利用すべきです。

5.ドリンクバーを利用する

太ってしまう人はドリンクバーを利用する
出典:flickr.com

ファミリーレストランではドリンクバーを設けている店が少なくありません。しかし、ドリンクバーを注文すると「値段の分だけ飲まなくては」という気持ちが働いて、何杯もおかわりをしてしまい、余分な糖質やカロリーを摂取してしまうことになります。

ファストフード店やファミリーレストランでは、胸を張って「水で」と言えるようになりましょう。

以上、太ってしまう人がファミレスやファストフード店でしてしまうダメな注文の仕方とは?…でした。