読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活の知恵は役に立つ!

暮らしのアイデアから豆知識まで、毎日の生活を彩る情報をお届けします。

スマホやテレビを見ながら食事すると太ってしまう3つの理由。ながらスマホはダメ!?

スマホやテレビをみながら食事すると太る

ご飯を食べながらスマートフォンやパソコンでネットサーフィンなど、一度に複数のことをやってしまおうとする人は多いと思います。しかし、それは体に悪影響を及ぼしてダイエットの大敵となっていることもあるのです。その理由をご紹介します。

スマホを見ながら食事すると太るワケ

1.食事に満足感を感じなくなり、間食が多くなる

スマホを見ながら食事すると満足感を感じなくなる
出典:pixabay.com

イギリスの大学で興味深い実験結果が出ているようです。

被験者を2つのグループに分けて、1つはパソコンやスマホでゲームを行いながら、もう一方は食事に集中してランチを食べ、食事後に満足度を聞いたところ、ゲームをしながら食事したグループのほうが、満足感を感じていないという結果になりました。

食事への満足感の影響が、そのまま間食の量につながるそうです。

2.一度に飲み込む量が増える

スマホを見ながら食事すると飲み込む量が増える
出典:girlydrop.com

アメリカの臨床栄養関連の記事によると、「テレビや本に向かいながらご飯を食べると、一度に飲み込む量自体が増えてしまう」という研究報告がなされています。

つまり、食べ方に問題が出てしまうのだそうです。

忙しいからといってパソコンの前で何かをしながらごはんを食べるのは、時短どころか食べ過ぎによる余計な不安材料を招いてしまうことになりかねません。

3.ストレスになる

スマホを食事するとストレスで太ってしまう
出典:pixabay.com

アメリカのある大学の研究によれば、メールを頻繁に見る人の心拍数は高くなり、常に警戒状態にあるのだそうです。

これは、メールを常に見るグループと見ないグループとに分け、その心拍数を比較した結果分かったことです。

メッセージのやりとりではスピードが重視されますが、チェックは時間を決めて行なうのが良いのかも知れません。

以上、スマホやテレビを見ながら食事すると太ってしまう3つの理由。ながらスマホはダメ!?…でした。