生活の知恵は役に立つ!

暮らしのアイデアから豆知識まで、毎日の生活を彩る情報をお届けします。

こってりなフレンチを食べてもフランス人女性が太らない10個の理由とは?

こってりなフレンチを食べてもフランス人女性が太らない本当の理由

フランス料理といえば、ワインやチーズ、甘いスイーツなどを含めて高カロリーになりがちです。

ところが、このような料理を食べているのに、スリムな体型をキープしているのがフランス人女性です。その理由は普段の生活習慣にあるといいます。

そこで、どうして彼女たちは太らないのか、その理由をご紹介します。

食事は時間をかけて楽しむ

フランスでは、食事は空腹を満たすものというより、家族や友人と楽しい時間を過ごすものだと考えられています。

そのため食事には、会話を楽しみながらたっぷりと時間をかけます。

ゆっくりと食事をするので、満腹中枢が刺激されて食べ過ぎてしまうことも少ないのだそうです。

チーズをよく食べる

フランス人女性はチーズをよく食べるので太らない
出典:pixabay.com

チーズに含まれるタンパク質には、満腹感を促して食べ過ぎを防ぐ働きがあります。

豊富なビタミンB群が糖質や脂肪の代謝を高めてくれるので、チーズは太るというわけではありません。

ただし、ゴーダチーズやパルメザンチーズ、ブルーチーズには、塩分が比較的多く含まれているので、チーズの選び方や食べる量には気を付けましょう。

高品質の食品を食べる

フランス人女性が太らない理由に、高品質の食べ物を選んで食べていることが挙げられます。

彼女たちはチーズやパンなどの太りやすい物も頻繁に食べますが、新鮮で品質が良く、またローカルフードやシーズンにあった物を選んでいます。

健康に良い食べ物を食べて体が満足することで、食事を楽しみながらも食べる量は少量で済むのです。

ケーキやチョコレートを我慢しない

フランス人女性はチョコレートやケーキを我慢せずにストレスを溜めないので太らない
出典:pixabay.com

フランス人女性はケーキやチョコレートをよく食べますが、少しの量を味わって食べることが多いそうです。

食べすぎることは決してしない上に、我慢して食べないということもしないため、ストレスによる過食にも繋がりません。

フラットシューズで歩く

フランス人はスポーツはあまりしませんが、よく歩いています。ただ散歩するだけでもエネルギーを消費できます。

また、アメリカのように日常で車を使わずに、移動のほとんどを徒歩とメトロですませることも自然と運動になっているようです。

このように、日常生活でアクティブに動くことが多いフランス女性には、歩きやすいフラットシューズは必須です。毎日の習慣の積み重ねが、太りにくい体をキープしているのです。

牡蠣が大好き

フランス人女性は牡蠣が大好きなので太らない
出典:pixabay.com

日本人は牡蠣が大好きですが、フランス人も負けてはいません。

パリは世界的にみても、オイスターの消費量がトップクラスです。

牡蠣はタンパク質が豊富なうえに、マグネシウムや鉄分、カリウム、ミネラル類などがたくさんつまっている、とても良い食材です。

色々な食材を食べる

グルメなフランス人女性は、ランチでも色々な食材をとりあわせて食べます。

身体に必要な栄養を摂るためには、一日に30種類の食材を食べたほうが良いとされています。

いくらカロリーを十分に摂取しても、1種類の食材だけでは身体が満足せずに、栄養不足で他にも食べ物を摂取しようとしてしまうのです。

古いアパートに住んでいる人が多い

フランスは日本とは違って、高層マンションが少なく、昔から建っているマンションやアパートが多いです。

そのため、エレベーターがなく、階段を利用する習慣が自然と身についています。

階段の上り下りは、カロリーを想像以上に消耗するので、自然とエクササイズをしていることになります。

血糖値の上がりにくいものを食べる

フランス人女性は血糖値の上がりにくものを食べるので太らない
出典:pixabay.com

カロリーの摂りすぎが太る原因だと考えられがちですが、実際には血糖値を上昇させる食材がインシュリンの分泌を促して脂肪を取り込んでいます。

そのため、カロリーがあっても血糖値上昇度(GI値)の低い食事をとることで、健康的な食生活が送ることができるのです。

フランス人女性が好きなクロワッサンは、意外にも血糖値の上昇が低い食べ物です。他にもリンゴやイチゴ、肉、魚、牛乳、トマトなどがGI値が低い食品で、どれもフランス人は好んで食べています。

水や炭酸水を多く飲む

アメリカでは喉が渇くとジュースやコーラを飲みますが、フランス人女性は水や炭酸水を飲むことが多いようです。

食事の合間や起床時に水を飲むことによって、自分の身体を適切にコントロールしています。

炭酸水をダイエット目的で愛用しているフランス人女性が多いそうです。パリのスーパーでは炭酸水やミネラルウォーターがとても安く売られています。

以上、こってりなフレンチを食べてもフランス人女性が太らない10個の理由とは?…でした。