生活の知恵は役に立つ!

暮らしのアイデアから豆知識まで、毎日の生活を彩る情報をお届けします。

ダイエット中は積極的に食べたい新陳代謝がアップする食品10選

ダイエット中に食べたい基礎代謝がアップする食べ物

ダイエットを頑張っている方は多いと思います。しかし食事量を減らしすぎるダイエットはリバウンド招きやすく、代謝も下がって効率が悪くなります。

そこで、ダイエット中にこそ食べておきたい、脂肪を燃焼してくれたり、新陳代謝を上げてくれる食べ物をご紹介します。

1.ケール

野菜の中でも栄養価が非常に高いケールは、ビタミンC、ビタミンK、ビタミンA、鉄、カルシウム、アミノ酸、フラボノイドなど様々な栄養を含んでいます。

バランスのよい栄養を摂取することは、新陳代謝のアップには不可欠です。

2.赤身の肉

赤身の肉は代謝をアップさせるダイエット中におすすめの食べ物
出典:pixabay.com

良質のタンパク質は、高い熱発生率を伴います。また、消化が良くてカロリーが低いのもダイエットにとって魅力的です。

赤身の肉は、肉自体が持つカロリーの約3割を、食後すぐにエネルギーに変えてくれる優秀な食材です。

3.低脂肪ヨーグルト

低脂肪ヨーグルトは、カルシウム源として最も優れた食品のひとつです。

カルシウムをたくさん摂ると、脂肪細胞での脂質合成が抑えられて、体脂肪の

減少につながります。

またカルシウムを十分にとっていると体温が上がって、エネルギーとして脂肪が燃えやすくなる効果もあります。

4.ベリー系フルーツ

ベリー系のフルーツは代謝をアップさせるダイエット中におすすめの食べ物
出典:pixabay.com

ブルーベリー、ブラックベリー、ストロベリー、ラズベリーなどのベリー系フルーツはダイエットに最適です。

ベリー系フルーツは抗酸化物質、フラボノイドやカロテノイドが豊富に含まれていて、体を守ってくれる作用があります。

また水分と食物繊維を多く含むのでデトックス効果も期待できるでしょう。

5.チーズ

チーズには、脂肪の代謝を助ける効果のあるビタミンB2が豊富に含まれています。

チーズはカロリーが高めなので、毎日少しずつ摂取するようにすると良いでしょう。

6.グレープフルーツ

グループフルーツは代謝をアップさせるダイエット中におすすめの食品
出典:pixabay.com

ビタミンCやペクチンを豊富に含むグレープフルーツは、コレステロールを低下させる働きや、インスリンの分泌を制御して血糖値を安定させることにより体脂肪の蓄積を防ぐ効果があるとされています。

さらに、ピンクグレープフルーツには赤色カロテノイドのリコペンも含まれていて、抗酸化作用も期待できるそうです。

7.メロン

メロンに豊富に含まれているカリウムには、体内のナトリウム濃度を調整して、「むくみ」を防いでくれる効果があります。

また葉酸やカロテンを含み、食物繊維による満腹感も期待できるので、ダイエット中の人のデザートやおやつには良いでしょう。

8.サーモン


出典:amazon.co.jp

サーモンには、脳や心臓、関節の健康を守る働きのある「オメガ3脂肪酸」がとても多く含まれています。

血糖値の上昇が穏やかで、インスリンが急激に分泌されない低GI食品なので、体に脂肪を溜め込みにくくなります。

食べごたえのあるサーモンは、食事の満足度を上げて食べ過ぎを防いでくれます。

9.全粒穀物

全粒穀物には、エネルギーと炭水化物が含まれていますが、これらは私たちの体や脳の機能を保つのにとても大切な物質です。

血流中のインスリンを調整することで代謝を高めてくれる効果があるので、炭水化物が好きな方は全粒粉のパスタや、玄米などを選んで食べるようにすると良いでしょう。

10.お茶


出典:amazon.co.jp

緑茶や紅茶、ウーロン茶などに含まれているカテキンなどのポリフェノールは、熱の発生を促すと同時に、炭水化物に対する欲求を減退させる作用があるともされています。

1日に2~4杯のお茶を飲んだり、運動前にもお茶を飲むことで、代謝を高めて脂肪燃焼を促進させる効果があります。

以上、ダイエット中は積極的に食べたい新陳代謝がアップする食品10選…でした。