生活の知恵は役に立つ!

暮らしのアイデアから豆知識まで、毎日の生活を彩る情報をお届けします。

お肉は牛たん屋で食べる!ダイエット中でも食べられる外食メニューの選び方

ダイエット中でも食べられる外食メニュー

いろいろな食事制限をしているダイエット中でも、やっぱり外食を楽しみたいものです。しかし、外食によって太ってしまってはダイエットの意味がありません。ダイエット中の外食には、いろいろな注意が必要です。

そこで、ダイエット中の外食メニュー選びで気をつけるべきポイントや、ダイエット中でも食べることが出来るおすすめの安心メニューをご紹介します。

ダイエット中の外食で気をつけるべき最低限のポイント

当然ですが、油を使って炒めたものや、揚げたものは避けましょう。

特に外食で揚げているものは、見た目を豪勢に見せるために、衣が分厚くなっていて、油がたっぷり染みこんだものが多くなっています。家で食べる揚げ物よりカロリーが高いと思っておきましょう。

また、ラーメンのスープは絶対に残すようにしましょう。お肉の脂身もできるだけ避けた方がいいでしょう。

ダイエットにおすすめのメニュー

お肉は牛タン専門店で

ダイエット中にお肉を食べるときは牛タン専門店で食べる
出典:techs.co.jp

ダイエット中におすすめなお肉は、牛タンです。

牛タン専門店で一緒についてくる麦とろご飯には、白米の10倍以上の食物繊維が含まれています。

また、上からかけるとろろには、消化をよくする効果があります。

ファストフード店より牛丼屋

ランチや遅くなった日には、早い、安い、うまいを売りにしたお店にすぐに入りたくなるものです。

そんな時は、食品添加物やトランス脂肪酸が問題視されているファストフード店よりも、牛丼屋をおすすめします。

お肉はもちろんのこと、生卵や納豆をプラスできるなど、栄養バランスにも優れています。

パスタはトマト系

ダイエット中にパスタを食べるときはトマトソース系で
出典:pixabay.com

パスタを食べる時は、カルボナーラなどの高カロリーなクリーム系パスタよりも、トマト系パスタを食べましょう。

ナポリタンやミートソースなどは肉や野菜の割合も多く、栄養バランスがダイエットにとって良いものが多くあります。

パスタは単品で食べずに、食物繊維が豊富な野菜たっぷりのサラダやスープなどと一緒に食べるようにしましょう。

健康的な沖縄料理

和食は健康的といいますが、中でも最もヘルシーなのは沖縄料理です。

最大の特徴は、豚肉の調理法にあります。沖縄料理では豚肉を茹でることから始めるので、余分な脂をカットし、必要な栄養だけを摂ることができるのです。

また、沖縄料理に欠かせないゴーヤは、キュウリやキャベツよりビタミンCが豊富に含まれます。

カレーはインド料理店で

ダイエット中のカレーはインド料理店で食べる
出典:pixabay.com

スパイスをたっぷり使っているインド料理は、ダイエットに効果があります。

中でもおすすめなのは豆カレーです。豆は低カロリーなうえに、ごぼうの三倍以上の食物繊維が含まれています。

また、ドリンクはマンゴーラッシーを選びましょう。マンゴーには食物繊維とカリウムが多く含まれています。

そばはおろし蕎麦

麺類を食べるときは蕎麦がおすすめです。便のかさが増す水溶性食物繊維と、排便を促進させる不水溶性食物繊維の両方を含んでいます。

蕎麦屋に行くと、様々なメニューがありますが、おろし蕎麦を選ぶと大根に含まれるジアスターゼという酵素が、消化を助けてくれます。

カフェでは砂糖なしを

ダイエット中にコーヒーを飲むときは砂糖なしで
出典:pixabay.com

ダイエット中に選ぶべきなのは、砂糖が入っていない飲み物です。

ブラックコーヒーやストレートティーが苦手であれば、コーヒーにミルクだけはいったカフェラテや、同じくミルクだけはいっているミルクティーを選びましょう。

甘い砂糖の入っているカフェラテや、ロイヤルミルクティーなどをダイエット中に飲むのは避けましょう。

中華料理を食べるときはお茶も飲む

ダイエット中に中華料理を食べるときは、お茶を飲むようにしましょう。

ジャスミンティーやウーロン茶、プーアル茶などは、油を吸収しにくくする効果があるため、食事と一緒に飲みましょう。

できれば温かいものを、食前に1杯、食事をしながら1杯、そして食後に1杯、ゆっくり飲むことをおすすめします。

以上、お肉は牛たん屋で食べる!ダイエット中でも食べられる外食メニューの選び方…でした。