読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活の知恵は役に立つ!

暮らしのアイデアから豆知識まで、毎日の生活を彩る情報をお届けします。

厳島神社だけではない!?広島県・宮島の「紅葉谷公園」の紅葉が美しい!

宮島の紅葉谷公園の紅葉が美しい

日本三景として外国人観光客にも人気の観光地である広島県の「安芸の宮島」。世界遺産厳島神社が有名ですが、同じく宮島にある「紅葉谷公園」は、名前にも「紅葉」がつくほど紅葉が美しい絶景スポットです。

フェリーに乗って到着すると、まるで違った世界に来たように感じられる宮島・紅葉谷公園をご紹介します。

日本三景「宮島」

広島県の厳島神社のある宮島
出典:instagram.com

宮島は日本三景のひとつとされている風光名媚な島で、海に建つ大鳥居と海を敷地にした厳島神社でも知られています。昔は島そのものが神として信仰の対象とされていました。

そんな厳島神社の南東にあり、フェリー桟橋から徒歩15分のとこにあるのが「紅葉谷公園」です。

もみじの絨毯「紅葉谷公園

宮島の紅葉谷公園は赤の絶景
出典:instagram.com

紅葉谷公園では、約700本の紅葉に染まる木々や、秋の風物詩であるカエデ約560本、オオモミジ約100本を鑑賞することができます。

紅葉が始まる秋には、赤や黄色に葉が染まり、落葉しない緑の葉の色彩も加わることで、美しい絶景を生み出します。

宮島の紅葉谷公園は赤の絶景
出典:instagram.com

公園内を流れる小川の水面にも紅葉の葉が浮かんで、キラキラと輝く水面に真っ赤な紅葉が見事なコントラストとなり、写真好きの人にはたまらない絶好の撮影ポイントです。

紅葉谷公園の紅葉が美しい理由

紅葉谷公園の紅葉が美しい本当の理由
出典:pinterest.com

紅葉する樹木は春から夏の間に葉にでんぷん質を蓄えて、秋になるとでんぷん質がアントシアニンへと変化するといわれています。

アントシアニンが多いか少ないかで紅葉の色付きの良し悪しが決まるとされていて、紅葉谷公園の紅葉はアントシアニンの量が比較的安定しているので、美しい紅葉になるのです。

野生の鹿が迎えてくれる

紅葉谷公園では野生の鹿が迎えてくれる
出典:instagram.com

幻想的な風景の中を歩くのが、神の使いと言われる鹿です。宮島にはたくさんの野生の鹿がいます。

そんな鹿たちは、まるで紅葉シーズンを楽しむかのように、観光客とともに紅葉谷を歩いています。

紅葉谷公園以外の宮島のおすすめ紅葉スポット

大聖院

宮島の紅葉は大聖院も見どころ
出典:instagram.com

大聖院の見どころは石段を彩る紅葉です。宮島の桟橋から歩いて20分位で到着します。この建物は空海が宮島に渡って建立したとされます。

もみじ歩道

宮島の紅葉はもみじ歩道も見どころ
出典:pinterest.com

約750mの歩道で大聖院の麓から紅葉谷公園に通じる散歩道です。宮島のシンボルでもある「赤い鳥居」まで見ることができます。

食べても美味しい「もみじ」がある!?

宮島の紅葉谷公園には食べても美味しいもみじがある
出典:pinterest.com

紅葉谷公園で有名なのが「もみじ饅頭」です。広島のお土産として有名ですが、実は宮島の名産品です。

最近では「生もみじ」や「揚げもみじ」というものもあります。

紅葉谷公園の見頃は?

宮島の紅葉谷公園の見頃はいつ?
出典:pinterest.com

例年の色づき始めは11月上旬で、見頃は11月中旬から11月下旬です。

イロハカエデをはじめとして、オオモミジやヤマモミジ、ウリハダカエデなどが赤や黄金色に色づきます。

秋は紅葉谷公園へ行こう!

秋の宮島の紅葉谷公園は赤の絶景
出典:instagram.com

鹿とともに楽しめる紅葉狩りは、この場所ならではの風景です。

近くにはロ-プウェイもあり、島の弥山の山頂まで行くことができ、晴れた日には瀬戸内海や広島市街までが一望できます。

揚げたての揚げもみじや焼きたてのもみじ饅頭を食べ歩きながら、紅葉を楽しんでみてはいかがでしょうか。

以上、厳島神社だけではない!?広島県・宮島の「紅葉谷公園」の紅葉が美しい!…でした。