生活の知恵は役に立つ!

暮らしのアイデアから豆知識まで、毎日の生活を彩る情報をお届けします。

ダイエットに最適な食材「お酢」を美味しく飲める7つのアレンジレシピ

ダイエットに役立つお酢を美味しく飲むアレンジレシピ

ダイエットや疲労回復に良いとされているお酢は、近年の研究で健康への効果が高いと実証され、さらに注目が高まっています。

しかし、お酢は酸が強く、そのまま飲むと胃腸を痛めてしまいます。

そこで、飲みにくいお酢を飲みやすくして、美味しく飲むためのアイデアレシピをご紹介します。これから紹介するお酢ドリンクなら、ジューサーなしで簡単に作れますのでお手軽です。

1.トマトジュースにお酢を混ぜる

トマトジュースとお酢をグラスに入れてかき混ぜると、トマトジュースが爽やかなジュースに変身します。

普段トマトジュースが苦手な人も飲めるかもしれません。

2.オレンジジュースにお酢を加える

お酢はオレンジジュースに入れると飲みやすい
出典:pixabay.com

オレンジジュースにお酢を加えると、酸味が増してより爽やかさを味わえます。

3.カルピスにお酢を加える

カルピスにお酢を混ぜても、お酢が入っていることがほとんどわからないので、苦手な人にもおすすめできます。

4.にんじんジュースにお酢を入れる

お酢はにんじんジュースに入れると飲みやすい
出典:pixabay.com

お酢とにんじんジュースをグラスに入れてかき混ぜるだけで出来上がります。

よりなめらかな口当たりにしたいときは、泡立て器などでヨーグルトを事前に混ぜておきましょう。

5.アップルティーにお酢を入れる

お酢をアップルティーに加えると美味しく飲める
出典:pixabay.com

温かい紅茶にりんごの皮を浮かべると、香りのよいアップルティーができあがります。

そこにお酢を加えると、その酸味でフルーツ感が増して、美味しく飲むことができます。

6.ココアにお酢を混ぜる

お酢をココアに入れると美味しく飲める
出典:pixabay.com

ココアにお酢を混ぜてみましょう。

カカオにはもともと酸味があるので、お酢の酸っぱさは意外と気になりません。

7.ジンジャーエールにお酢を入れる

お酢に含まれるクエン酸には、疲労回復を促進する働きがあります。

そして、しょうがにはショウガオールや辛み成分のジンゲロンが含まれており、体に蓄積された脂肪燃焼を促す効果があります。

以上、ダイエットに最適な食材「お酢」を美味しく飲める8つのアレンジレシピ…でした。